スチール棚.comの商品詳細ページです

1,200種類を越える豊富なLineUp!!

本棚機能が利用できる宅配トランクルーム“risoco books”のメイン画像

本棚機能が利用できる宅配トランクルーム“risoco books”

1冊単位で出し入れ収納可能な本棚機能を備わった宅配トランクルーム

宅配便で荷物を保管する宅配トランクルーム

阪神電気鉄道株式会社が運営する宅配トランクルームサービスの「risoco」。
「risoco」は、本だけでなくCD・DVD・洋服など、比較的小さなものを専用ボックスに収納し宅配便にて倉庫に保管してもらうサービスです。
巷にはトランクルームを多く見かけますが、通常のトランクルームの場合、利用者が自分で収納物を運ばなければなりません。
しかしながらこの「risoco」サービスは、宅配業者が利用者に代わって提携の倉庫まで運んでくれます。
送料は不要で収納物の取り出しの際に所定の手数料がかかる仕組みになっています。

1冊単位での出し入れが可能となった本棚機能の"risoco books"

「risoco」サービスのなかで書籍に特化したサービス。
書籍を保管する倉庫内で専用ボックスを開封して書名・著者名・出版社等を電子データを登録してもらい、WEB上で預けた本のリストを閲覧することができます。
こちらの電子データの登録サービスは必須となりますが、どこへ保管したか(本棚のどの場所にあるか)わからなくなるという事態はなくなるので、便利なサービスですね。
1冊単位で返却も可能ということで、自宅外の本棚としての機能を充分に利用することができます。
さらにオプションで、本のラッピング(シュリンク)サービスもあり、本を1冊単位で透明フィルムで覆い、より良い状態で書籍を保管してくれます。

専用ボックス1個の書籍収納容量

専用ボックス(ダンボール)1箱でどれくらい入るのでしょうか。
サイトを見ると、文庫本サイズで約100冊、新書本サイズで約60冊。単行本サイズなら約30冊分が収納できるとあります。
容量は20kgまででこれだけ入れば自宅スペースの圧縮につながります。
 
詳しい説明及び料金等は下記のリンクよりご参照下さい。

出典:https://risoco.jp/