スチール棚.comの商品詳細ページです

スチール棚に特化した専門通販サイトです。

パネル棚(軽量スチール棚)のパネル板を重ねるのメイン画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パネル棚(軽量スチール棚)のパネル板を重ねる

軽量スチール棚のなかのパネル棚について、背面につける背面パネルと側面につける側面パネルの取り付け方で、スチール棚本体の幅サイズまたは高さサイズが大きい場合にパネル板を重ねて組み立てをおこないます。

幅・高さが大きい場合のパネル板

軽量スチール棚のカテゴリのなかにあるパネル棚
背面1箇所及び側面2箇所に、スチール製のパネル板で仕切られたスチール棚です。
背面と側面の計3箇所をパネル板で囲うため三方パネル棚とも呼ばれ、遮光性がありホコリやチリの侵入を軽減する機能のあるスチール棚となります。
パネル棚の幅サイズは、875mm1200mm1500mm1800mmの4種があり、一方、高さサイズは、1200mm1800mm2100mm2400mmの4種があります。
幅が1200mm以上の広いタイプのパネル棚や、高さ1800mm以上の高いパネル棚は、背面及び側面に取り付けるパネル板は2枚に分割してお渡しすることになります。ここでは奥行サイズは考慮しません。
2つに分割した2つ割のパネル板となる理由は、組み立ての際や配送するの際に取り扱いしやすくするためです。

2つ割のパネル板かどうか

2つ割となるパネル板の基準は以下の表のとおりとなります。
表はパネル板の梱包組み合わせ表となります。

875mm1200mm1500mm1800mm
高さ側面背面側面背面側面背面側面背面
1200mm2枚1枚2枚2枚2枚2枚2枚2枚
1800mm4枚2枚4枚2枚4枚2枚4枚2枚
2100mm4枚2枚4枚2枚4枚2枚4枚2枚
2400mm4枚2枚4枚2枚4枚2枚4枚2枚

※出荷品によっては上表とは異なる場合がありますので予めご了承ください。

パネル板の基本的なサイズ

パネル板の高さサイズは、スチール棚の高さサイズから20mmを控除したものになります。
たとえば、高さが1800mmのパネル棚であれば1780mmのパネル板となります。
また、パネル板の幅サイズは、スチール棚の幅サイズから10mmを控除したものになります。
たとえば、幅が1800mmのパネル棚であれば、1790mmのパネル板となります。
背面パネルや側面パネルで2つに分割した2つ割のパネル板であれば、高さサイズが上述の1780mmではなく、930mmが2枚となります。
パネル板の幅サイズの場合は、1枚でも2つ割でも1790mmで変わりありません。

パネル板を重ねて組み立てる

高さ890mmが2枚ではなく、930mmが2枚となっているのは、組み立てる際にパネル板同士を1段階重ね合わせるためです。
重ね合わせずにパネル板を置くとアングル(支柱)の孔にパネル板の孔が合わないこととなりますので、組み立ての際には2つ割のパネル板は必ず重ね合わせて配置します。
軽量スチール棚のパネル棚のパネル板は、一番上はアングルの天辺と合わせて組み立てる
軽量スチール棚のパネル棚のパネル板はアングルのビス孔と板のビス孔が合致するように組み立てる
1枚分のパネル板であれ、2つ割のパネル板であれ、組み立てる際は、アングルのビス孔とパネル板のビス孔とが合致するように重ね合わせるようにします。

参考
スチール棚の組み立て(自分で組み立てる)

スチール棚の商品ジャンル一覧

ウレスジのスチール棚一覧